FAQ よくある質問

アプリの使用

検索範囲を「iPhoneのみ」に設定してください。
iOS版の場合、一回目の使用時にメッセージが送信されます。以降使用するには、「ヘルスケア」を起動して「ソース」をクリックし、スマートヘルスを開いてから同期するデータの各項目を選択してください。
パートナーを開いて、右上の「パートナー追加」をクリックし、「QRコード」をスキャンすると追加できます。また、「招待コード」を利用すれば、医療機関のスマートヘルス専門看護プラットフォームに加入できます。ご希望の場合、かかりつけの医療機関にお問い合わせください。
「詳細」を開いて「PDF/Excelレポート」を利用すると記録をエクスポートしてPDFやExcel形式のレポートを作成したり、自分宛てにメールで送信してパソコンで閲覧・印刷できます。日付の範囲は最高3ヶ月までですのでご注意ください。(過去3ヶ月ではなく、日付と日付の間隔が3ヶ月以内の意。)
アプリには当日から過去3ヶ月までの記録が表示されます。さらに以前の記録を見る場合は、レポートエクスポート機能をご利用ください。
会員登録の画面で、「パスワードを忘れですか?」をタップし、登録済みのメールアドレスを入力するとパスワード変更に関するメールがメールアドレスに送信されます。
パートナーリストを開いてモバイルアプリ スマートヘルスパートナーをタップ。右上の設定キーをタップして通知送受信機能をオフにしてください。
パートナーリストを開いて設定を変更したいパートナーをタップ。右上のキーをタップして通知設定を開いて機能をオフにしてください。
日記を開いて編集済みの日記をタップすると修正または削除できます。ただし、自動同期された血糖値は修正できませんのでご注意ください。

その他

スマートヘルスは、糖尿病患者に便利な記録ツールを提供し、そのデータに基づいてケアを行うことを目的とするもので、血糖値を測定する機能はありません。血糖値を測定するには、ドラッグストアまたは医療機器専門店で血糖測定器をお買い求めください。または専門医療機関にお問い合わせください。

さらに詳細なスマートヘルスアプリの使い方については スマートヘルスアプリ取扱説明書をご参照ください