NEWS RELEASEお知らせ

【HbA1cの将来数値をAIを用いて予測】 約12万人が利用している健康管理アプリ・シンクヘルス ~糖尿病科医師によるアドバイスの下、実証実験をスタート~

  • 2020.11.12
  • プレスリリース

H2株式会社(本社:東京都台東区、社長:エド・デン)は、血糖コントロールの指標となるHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)の数値について、AIを用いて予測する機能を医療現場で活用いただくため、糖尿病科医師によるアドバイスの下、世界糖尿病デーである11/14(土)より実証実験を開始しますのでお知らせします。

【本件のポイント】
1、HbA1cの予測を患者が確認することで、予測値より良い結果を出すよう動機付けになる
2、医療従事者も患者が治療に前向きになることで、治療の成果を出しやすくなる可能性
3、本社のある台湾では血糖自己測定の回数の改善が見られたので、その検証を日本で行う

※詳しくは詳細資料(PDF)をご覧ください。

〈本件に関するお問い合わせ先〉
H2株式会社 広報担当:宮田
TEL:03-6284-2292
Mail:kmiyata@health2sync.com

LATEST NEWS最新ニュース