専門看護プラットフォーム

管理効率向上、よりよい看護

無料トライアルを申し込む

次のような経験はありませんか

今、モバイルアプリ スマートヘルスで全て解決

スマートヘルス専門看護プラットフォームの活用
ソフトウェアをインストールする必要はありません。アカウントを使ってログインするだけでいつでも看護業務を開始できます。
リアルタイムで患者の状況を把握
一定時間内に優先的に追跡してケアする必要がある患者をカスタマイズ設定すれば、効率的に業務を進められます。
患者の数値をチェック
患者がデータ(血糖値、食事、薬など)をスマートヘルスアプリで記録すると同時に、スマートヘルス専門看護プラットフォームと同期されます。患者のプロフィールをチェックし、患者の近況と履歴を見ながら多面的に患者の問題について検討してください。
グラフ表示
患者のデータをもとにして作成される様々なグラフは、数値(血糖値、血圧、体重)が設定した目標範囲内であるかどうかチェックしたり、時間帯別に傾向を分析したりでき、患者の状況把握に役立ちます。
コミュニケーション
スマートヘルス専門看護プラットフォームをとおして患者にメッセージを送信。コミュニケーション方法(アドバイスやケアなど)を調整してよりよい内容で効率的に意思の疎通を図ることができます。
目標設定
細やかな設定により、通知を送信して患者を励ますことができます。Health2Sync専門看護プラットフォームをとおして遠隔操作で直接患者の設定(目標範囲または測定時間の通知など)を変更することで、正しい血糖値コントロールを促すこともできます。

共に糖尿病看護の将来を変えませんか?

お問い合わせ